ミヤマグループ沿革

平成4年1月 建設業としてミヤマ産業創業。松原市阿保2丁目に事務所を開設。
平成4年9月 株式会社ミヤマ産業(資本金1000万円)設立。
不動産流通事業部を開設し不動産仲介業に参入。
平成5年9月 損害保険代理店業を増設(あいおい損保)
平成6年4月 株式会社ミヤマコンストラクション(資本金1000万円)設立。
平成6年7月 本社移転(松原市阿保6丁目)
平成8年1月 自社物件分譲開始(ステータス天美荘苑)
平成13年6月 本社移転(松原市西大塚1丁目)、資本金2000万円に増資。
平成14年5月 貿易事業開始(中国より大理石輸入)
平成16年1月 富士火災代理店開始
平成17年1月 株式会社ミヤマコンストラクションを株式会社ミヤマホームへ商号変更
平成18年9月 (支店)堺店を新設
平成20年5月 自社ブランドエコ規格タウン誕生(三宅)
平成21年12月 設計ソフト福井コンピューターアーキトレンド導入
平成22年9月 100年腐らない《ハウスガードシステム》緑の柱採用
平成23年6月 本社移転(松原市阿保3丁目)
平成23年8月 エコ規格タウン恵我之荘プレミアム(28区画)販売
平成24年5月 スマートエコ柴垣プレミアム(30区画)販売
平成25年5月 スマートエコ津堂プレミアム(25区画)販売
平成26年4月 お客様相談窓口 お客様アンケート配布開始
平成26年4月 松原本社1Fギャラリールーム新設
平成26年4月 大阪市内へ出店、長居自社ビルにて中古買取・用地部開設。
4月度新卒定期採用開始(リクナビ求人開始)
平成26年7月 Tポイント加盟ミヤマくん誕生
平成27年4月 自社初 新築賃貸住宅 ドゥマール竣工
平成27年9月 エコ規格タウン北新町(19区画)販売
平成27年11月 CSR私募債 第1回無担保社債発行。
発行記念松原第六中学校にパイプ椅子寄付。
平成28年7月 ミヤマグループ25周年開始(TRCダンパー標準採用)
平成29年4月 長居自社ビル〜阿倍野ハルカス店へ移転
平成29年6月 有料住宅老人ホーム ビーバープレイス一津屋オープン
平成29年6月 福井コンピューターバーチャル空間体感システム導入
平成29年10月 災害時に備えた長期保存食「イザメシ」販売開始
平成30年10月 伊藤忠グループ「CENTURY21ジャパン」に加盟
業績とハルカス
space
トップページへ